息子心

2月 25th 2014 -

この間、実家に帰って、珍しくて、おやじに結婚について色々と聞かれた。

「お前は、最近どうよ、結婚の方で」って。

俺、今彼女もいないっすけどね。

「男は家庭を築けば一人前。お前のおじさんは13回結婚してまだまだヤル気満々だ。お前はそこらへんで、彼を見習った方がいいと思う。今流行りのあれって、何だっけ・・・草食男子!?お前は見た目がちゃらいけど、本当は草食男子って、俺には分かる。」

「お前にいわなかったっけ。俺若いときフジテレビの番組観覧の応募に当たって、スタジオ観覧席の隣にたまたま、お前のかあちゃんが座って、メッチャ可愛かったから、そのまま口説いて、奥さんにしたやん。初デートでお前のかあちゃんを押し倒したから、お前の兄ちゃんができたやん。お前は俺のそういうところにまったく似てねぇな・・・」って、おやじに永遠に説教された。しかも自慢げに。

俺が聞いた話なんだけど、おやじは初めて付き合ってたのがおふくろで、初経験の相手もお袋で、結婚して何十年ずっとおふくろのことを一筋に思って、真面目に生きてきたから、そんな経験豊富の口調で語られても全然説得力がねぇ。しかも親のちょめちょめの話は本当に聞きたくねぇ。想像すらしたくねぇって、俺は心の中で笑いながらおやじの話を聞き流してた。

でも、俺はおやじを尊敬してのが間違いない。おやじのように大きな口を叩くことはごめんだけど、おやじのように家族を大事にする。家を守るつもり。

またペラペラ喋りが止まらないおやじをみて、あんたの息子でよかったよ。

さぁ、おやじ、一杯でもやろうかぁ~